筋肉・光学顕微鏡写真 サムネイル画像クリックで素材が閲覧(えつらん)できます。

素材登録番号:80020980

素材名:筋肉・光学顕微鏡写真

骨格筋。横紋が見える。濃く染まった部分は核。別の種類の顕微鏡像を見たい場合は「顕微鏡像全試料一覧」から検索できる。

素材のご利用方法

素材情報

素材情報
教材タイトル名 電子顕微鏡で見る生命・物質の世界
種別 動画
(swf)
実行時間 -
データ容量 -

著作権情報

著作権情報
著作権 第三者著作権者

学習指導要領との関連

学習指導要領との関連
中学第2分野 (3) 動物の生活と生物の変遷
イ 動物の体のつくりと働き
(イ) 刺激と反応
運動器官については,骨格と筋肉の働きによって運動が行われることを扱う。その際,ニワトリの手羽先の観察をしたり,動物の骨格標本や人体模型などを利用したりすることが考えられる。
生物 (1) 生命現象と物質
ア 細胞と分子
(ア) 生体物質と細胞
ここでは、細胞小器官と生体膜の特徴及びそれらを構成する物質の特徴を理解させることがねらいである。
生物 (3) 生物の環境応答
ア 動物の反応と行動
(ア) 刺激の受容と反応
ここでは、受容器による刺激の受容から効果器による反応までの仕組みを理解させることがねらいである。そのため、眼や耳の感覚細胞が刺激を受容する仕組みを扱い、筋肉の筋原繊維が収縮する仕組みを扱う。また、受容器と効果器は中枢神経と末梢神経からなる神経系によって連絡されていること、神経に興奮が発生して伝えられる仕組みを扱う。