抵抗率の温度変化のCG サムネイル画像クリックで素材が閲覧(えつらん)できます。

素材登録番号:00005010026b

素材名:抵抗率の温度変化のCG

一般に導体の抵抗値は温度が上昇すると増加することを、アニメーション、実験映像からの静止画、解説文から説明する。抵抗率の温度係数などについてもふれる。

素材のご利用方法

教育機関以外でのご利用の場合は、「成果物利用申請」が必要です。
(法令に定められた用途の他、国立教育政策研究所の認める非営利・教育目的に限ります)
この素材を利用したい場合は「成果物利用申請」ボタンから利用申請を行ってください。

素材情報

素材情報
教材タイトル名 センサー技術で学ぶ電気と磁気
種別 アニメーション
(html)
実行時間 -
データ容量 -

著作権情報

著作権情報
著作権 国立教育政策研究所 National Institue for Educational Policy Research

学習指導要領との関連

学習指導要領との関連
物理基礎 (2) 様々な物理現象とエネルギーの利用
ウ 電気
(ア) 物質と電気抵抗
ここでは、物質の種類による抵抗の違いを抵抗率で表せることを理解させることがねらいである。材質、長さ、断面積の異なる金属線の抵抗を調べる実験を通して抵抗率を扱い、電線の主な材質などを取り上げる。また、金属中の電流が自由電子の流れによることも扱い、物質の電気的性質によって導体、半導体、絶縁体と大きく区分できることにも触れる。なお、半導体のpn接合、それを含んだ回路及びキルヒホッフの法則については、「物理(3)ア(エ) 電気回路」で扱う。
物理 (3) 電気と磁気
ア 電気と電流
(ア) 電荷と電界
ここでは、電荷が相互に及ぼし合う力や電界(電場)の表し方を理解させることがねらいである。電荷が相互に及ぼし合う力、電気量の保存、電界の性質、電気力線、静電誘導を扱う。例えば、摩擦帯電や箔検電器の実験、電界の様子の観察などを行うことが考えられる。
物理 (3) 電気と磁気
ア 電気と電流
(エ) 電気回路
ここでは、電気回路について理解させることがねらいである。キルヒホッフの法則、抵抗率の温度変化、電池の起電力と内部抵抗、ホイートストンブリッジ、電球の電流特性などを扱い、半導体については、pn接合の特性に触れる。例えば、電池の起電力と内部抵抗の測定、電球やダイオードの電流特性、ホイートストンブリッジによる抵抗値の測定などを行うことが考えられる。