細胞性免疫2_500k サムネイル画像クリックで素材が閲覧(えつらん)できます。

素材登録番号:00004002012d

素材名:細胞性免疫2_500k

樹状細胞が抗原を捕食して細胞表面に抗原情報を提示し、サイトカインという物資を放出して免疫系を活性化し、血管拡張、発熱を促すことを紹介します。

素材のご利用方法

素材情報

素材情報
教材タイトル名 免疫とアレルギー
種別 アニメーション
(swf)
実行時間 54秒
データ容量 3.57MB

著作権情報

著作権情報
著作権 伊藤邦夫(「血管壁を遊走する白血球(電顕像)」)、スタジオエス(「血管壁を遊走する白血球(CG)」「白血球キャラクター」)、国立教育政策研究所 National Institue for Educational Policy Research

学習指導要領との関連

学習指導要領との関連
生物基礎 (2) 生物の体内環境の維持
ア 生物の体内環境
(ウ) 免疫
ここでは、病原菌などの異物を認識、排除して体内環境を保つ仕組みを理解させることがねらいである。
生物基礎 (2) 生物の体内環境の維持
ア 生物の体内環境
(ウ) 免疫
また、身近な疾患の例に触れる際には、花粉症やエイズなどを取り上げることが考えられる。