実写映像とCGを用いたコンテンツによるエネルギーの
必要プラグイン
クレジット
 「エネルギー」は、目に見えないものであり、理解することが難しい概念のひとつです。身近な物理現象について、実写映像にCGを重ね、エネルギーを量的に表現することによって、エネルギーの概念やエネルギーが相互に変換されること及び保存されることについて理解してもらうことがこの教材のねらいです。
 この教材では、エネルギーをCGによりキャラクター化し、また、エネルギーの種類ごとに色を設定することによって、いろいろなエネルギーの変換や保存則をキャラクターの色が変わることで表現しています。授業では、身近な物理現象についての実写映像を見た後に、その実写映像にCGを重ねたものを見ることによって、目に見えないエネルギー変換の概念や保存則についての理解に役立ててください。

通信環境に合わせて、次のレート(56k、256k、512k)を選択して教材をご覧下さい。
低速回線(56k) 中速回線(256k) 高速回線(512k)

画像一覧 ユーザーマニュアル

特別収録として、ADSL以上の通信環境が必要とされる高画質の教材も収録されています。 高画質バージョン

Copyright 2017 NIER. All Rights Reserved 終了