利用申請りようしんせいについて

あなたにあてはまるものを選んでください
学校の先生 児童・生徒・学生 塾講師・家庭教師 個人 団体・法人

学校の先生

利用許諾申請は不要
本人が実施する授業で利用
自己学習・家庭内学習
引用
リンクの掲載
質問「教室での対面授業」ではどのような利用ができますか?
回答「教室での対面授業」とは,教室に教科担任と児童・生徒・学生がいる,通常の授業形態をいいます。理科ねっとわーくをプリントにして配布(複製権)することやプロジェクタ等での投影(上映権)は,著作権法上許諾不要で利用できます。理科ねっとわーくでは,これに加えて,理科ねっとわーく画面が映った解説動画をインターネット上で配信する反転授業等(同時・異時公衆送信権)も,通常の授業活動の範囲内であれば,許諾不要で利用できます。
質問「遠隔合同授業」ではどのような利用ができますか?
回答「遠隔合同授業」とは,2か所以上の教室をインターネット等で接続し,同時に授業を実施するもので,各教室それぞれに教科担任と児童・生徒・学生がいる授業形態をいいます。主会場で使用するプリントをインターネットで副会場に送信すること(主会場において複製して使用される著作物の公衆送信)は,著作権法上許諾不要で利用できます。理科ねっとわーくでは,これに加えて,遠隔合同授業で使用するための著作物の送信(それ以外の著作物の公衆送信)も,通常の遠隔合同授業活動の範囲内であれば,許諾不要で利用できます。
質問「遠隔授業」ではどのような利用ができますか?
回答「遠隔授業」には,配信側に教科担任が,受信側に児童・生徒・学生がいる「同時双方向型の遠隔授業」「同時一方向型の遠隔授業」と,児童・生徒・学生の要求に応じて配信される「オンデマンド型の遠隔授業」があります。理科ねっとわーくでは,通常の遠隔授業活動の範囲内であれば,許諾不要で利用できます。
質問理科ねっとわーくの教材・素材を加工することはできますか?
回答教材・素材の加工(二次的著作物の創作権)は,原則としてできません。加工したい場合は,利用許諾申請をしてください。
質問自分の授業のために作成したプリント等を他の先生も利用することはできますか?
回答「本人が実施する授業」の場合は許諾不要ですが,そのプリント等を他の先生が利用する場合は利用許諾申請が必要となります。
質問授業以外での利用はできますか?
回答研究授業で児童・生徒・学生以外に配布する学習指導案や,校内研修等で使用するプリント等に使用する場合,学会等の講演での配布物やプロジェクタでの投影等は,利用許諾申請が必要となります。
質問書籍やDVDなどの作成はできますか?
回答書籍やDVDを作成し,配布すること(譲渡権)は,授業活動の範囲内(製作部数が受講する児童・生徒・学生の人数程度であり,配布先が受講者のみであり,価格が無償又は実費程度であること)であれば,許諾不要で作成し配布できます。
質問試験問題に利用することはできますか?
回答入学試験等の試験問題には,許諾不要で利用(複製権又は公衆送信権)することができます。

児童・生徒・学生

利用許諾申請は不要
本人が授業で利用
自己学習・家庭内学習
引用
リンクの掲載
質問授業ではどのような利用ができますか?
回答授業中に理科ねっとわーくを使って個人学習やグループ学習をする以外に,理科ねっとわーくの画面を印刷したプリントを作成してクラスで配ることや,理科ねっとわーくの画面をディスプレイやスクリーンに映してクラス内で発表すること,などの利用ができます。

塾講師・家庭教師

利用許諾申請は不要
自己学習・家庭内学習
引用
リンクの掲載
質問「塾の講義」ではどのような利用ができますか?
回答学習塾等の講義では,授業形態(対面授業,遠隔授業等)に関わらず,利用することができません。ただし,学習塾等の施設内で,児童・生徒・学生が自主的に学習することを妨げるものではありません。

個人

利用許諾申請は不要
自己学習・家庭内学習
引用
リンクの掲載
質問家庭内で子供の学習のために利用することはできますか?
回答親等が,子供の学習のために利用することは,家庭内学習として著作権法上許諾不要で利用できます。

団体・法人

利用許諾申請は不要
引用
リンクの掲載
質問教科書への掲載はできますか?
回答学校教育の目的上必要と認められる限度での教科書(教科用図書等)への掲載はできますが,事前通知が必要です。「利用許諾申請」を使用して御連絡ください。
質問参考書等への掲載はできますか?
回答学校教育の補完的役割を担う書籍等については,掲載が可能な場合があります。「利用許諾申請」を使用して御連絡ください。
質問テレビでの利用はできますか?
回答学校教育に関する法令の定める教育課程の基準に準拠した学校向けの放送番組(学校教育番組)での利用はできますが,事前通知が必要です。また,学校教育番組以外の教育目的の番組(番組自体が教育を目的としている必要があり,クイズ番組等は含まれません)の場合は,利用が可能な場合があります。いずれも「利用許諾申請」を使用して御連絡ください。